スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アーチェリー部】持久力と集中力がモノを言う

はじめまして、コンニチハ!コンバンハ!

不知火と申します。よろすく!

さて、アーチェリーですがね、

傍から見たらとにかく地味!!

狙う→射つ→狙う→射つ→狙う→射つ・・・・・

もうね、完全な作業ですよねwww

でも!

この単純な動きの中に奥深さが潜んでいるんです!!(?)

img_yumigu.jpg
※専門用語が出るかもしれないので、こちらを参照にしてください。

~狙う~

最初の動作「狙う」

この動作をおろそかにした時点で点数がガラリと変わってきます。

たとえサイトを矢が丁度ど真ん中に刺さるように調整しても

毎回弓を引く時に

同じ角度

同じ向き

同じ距離


で引いてこなければサイトは意味を成しません。

~射つ~

「サイトは合わせた!もう手をはなせばいいんじゃね?」

甘ァい!Sweety!

最初に説明します。

アーチェリーでは弓は握りません。

これは、弓に出来るだけ力を加えないようにし、

矢がまっすぐ飛んでいくようにするためです。

さらに、矢を放つと同時にリムが元の位置に戻ります。

すると!とんでもない振動が弓に伝わるんですね!!

振動で弓が揺れ、せっかく合わせたサイトがずれてしまっては

元も子もありません。(´・ω・`)ショボーン

なので矢を放つ時は

出来るだけ力を入れず、
なおかつ弓の振動に負けない


ことが重要になってくるんです。


どうですか?結構奥深いでしょ?

トップクラスの試合では、ちょっとミスをすると

その点差が埋まらずに負けてしまう、なんてことがよくあります。

なのでアーチェリーは集中力と持久力!

この2つが重要です。弓に留まるトンボなんて気にしてられませんw

機会があれば是非!体験してみてください♪
スポンサーサイト

【蹴球部】世界中どこでも行われてるスポーツ☆


こんちゃー りゅーです☆

突然ですが、


世界最大のスポーツの祭典といえば?




答え:FIFAワールドカップ












「いやwwオリンピックだろwwww」


と思ったそこのあなた!




ワールドカップの全世界の視聴者数は、300億人といわれてるんですぜ☆wwww


(地球上の人口は68億人だけど^^)




サッカーはもはや国境を越えた世界中で愛されるスポーツなのです。\_(・ω・`)ココ重要!





では、なぜこんな世界中に広まったのでしょうか・・・



それは、サッカーが誰にでも簡単に、しかもすぐにできるからです。




①ボールを用意する。

手ごろなボールを用意しましょう。
中学生以上は5号球(直径22cmのもの)を使います。
なければなんでもかまいませんw 新聞紙丸めたものとかd(殴


②やる人を誘う。

サッカーする仲間を誘いましょう。
4人いればできなくないです。難しいですがw
ちなみに基本は11人vs11人でやります。


③コートを確保する。

サッカーをやる場所を確保しましょう。
場所は安全なとこであればどこでも可。
校庭、路上、野原、人工芝、教室、体育館、etc。。
ただ斜面は避けたほうがいいでしょう。
あと近くに溝とかあるならやめましょう。はまります。いたいです。足汚くなります。\_(・ω・`)ココ重要!

広さは人数によりけりですが、あんま広く取りすぎると大変です。
体力が持ちません。気をつけましょう。


④ゴールを決める。

コートの対面両方に、ゴールと呼ばれるボールを蹴りいれる枠を作ります。
大きさは自分の手をめいいっぱい横に伸ばして、+30cmくらいで十分でしょう。
このとき、ゴールにきちんと目印になるものを置くとかしないと、あとでけんかになります。
注意しましょう。\_(・ω・`)ココ重要!





以上で準備は終わりです☆


あとは、コートの真ん中くらいからボールを蹴って、ゴールに入れるだけです。
ただ、ゴールを守る人意外は手を使ってはいけません。\_(・ω・`)ココ重要!
そうじゃないとすぐにゴールに入っちゃうでしょ?☆














ね? くそ簡単でしょ??www(蹴








でもただ簡単だからという理由だけで広まったんじゃないとおれは思います。(急に真面目)



サッカーはチームスポーツです。


一人の力だけじゃできません。


どんなにうまいサッカー選手、
たとえばメッシーでも小学生10人相手に無失点で守りきることはできないのです。

そして、ひとりひとりがばらばらな気持ちでいても、勝つことはできません。

プレーヤー全員の心がひとつになったとき、その瞬間にスーパープレーが生まれるし、ゴールが決まるのです。



たぶんそこに、サッカーが世界中の人を魅了する理由があるんじゃないかとおれは思います。うん。















え?サッカーやりたくなった??www

じゃあクラスにいる日焼けしてるチャラ男にはなしかけてごらん??


6割はサッカー部のやつだからさwwwww(蹴



【陸上部】魅力がたくさんのスポーツ



 † 陸上競技は楽しいよ!講座 by╂晋朔

(筆者の独断と偏見入り!)




M100mWR.jpg img_1100090_17771116_0.jpeg



さて、一番最初の記事は陸上部の自分、╂晋朔が担当することになりました。よろしく!





まず、陸上の大きな特徴。あくまでも自分が考えていることです。



他のスポーツと比べて、見るだけでは楽しさが分からない。



小学校のときにサッカーをしていたのでなおさら感じました。



その証拠に、よくサッカー部とか野球部とかの友達からいわれます。




友「走るだけの陸上の何が楽しいと??ぜってーおもんねぇww」





そんなこと無いです。なぜなら、走ることそのものが楽しいから。



これはなんともいえない楽しさなので、実際にランニングなんかやっていい汗かいたら分かる人には分かると思います!



↓あと、この友達の言葉にはこんな風に突っ込めます。↓




「陸上には走るだけじゃなくて投げたり飛んだり跳んだりすることもできるんだよ」





たとえば砲丸投げなんかは、ちょっとぽっちゃりしてて足が遅かったりしても、パワーがあったらできる種目。



すなわちその人の得意分野を100%活かせちゃうスポーツこそ、陸上です☆



足の速さを活かせる短距離走、スタミナとスピードの両方が必要となってくる中距離走、とにかくタフさがものをゆう長距離走、とにかく跳びまくって空気をバッサリ切っちゃう走り幅跳び棒高跳び、筋力と瞬発力で差をつける砲丸投げ…。



こうやって種目を数えていくと数え切れないです。






なんといってもやっぱり陸上の中では、が特に人気があります。



どっちかとゆうと見てて面白いのは基本こっちな気がするんですけどねb



オレは学校で計る50m走が遅くて、体力がマシなレベルなんで中距離走(800m/1500m)を専門にしてます。



これまた新記録が出たときがめっちゃうれしいwww



短距離はある程度伸びたら限界が来るけど、中・長距離は体力を徹底的につけないと限界はやってこない。



だから、短距離より達成感が味わいやすいです!その分しんどいですけど(^ω^)



どっちかとゆうと短距離は爽快感が味わえます。あくまでも走っている途中だけww



まぁ市内入賞とかそうゆう速さだったらみんなにタイムとかもわかってもらえてめっちゃうれしいと思いますけど…。



今3年の100mで市内大会一位だったM山くんは11秒台後半やったかな??笑



そして短距離の中でも、リレーはめっちゃ楽しいですヘ(゚∀゚ヘ)



団結力みたいなのが感じれますし。



あと他には、よくテレビなんかでやってるマラソンや駅伝も陸上の種目の一つですよー。



駅伝なんかは僕たちも走りますが、1人、2人と抜いていく瞬間はまさに感動…!



仮に自分が他のチームに抜かれちゃったとしても、あとで走る友達が抜かし返してくれるかもしれません。



いわば駅伝 = 長距離種目の選手にとってのリレーです。そして泣けるのはリレーよりも駅伝だと思います(∀)



てなわけで、個人的には走る種目については中・長距離のほうがおすすめです!(蹴







ほかにも、跳んだり投げたりする種目。



オレも一回走り幅跳びだけ出たことがありますけど、もーアレは気持ちがいい!とにかく。



中一のころで、なおかつスパイクが無いとゆうひどい状態で出たのでそれこそひどい記録になりましたが、そんなの関係無しに長距離と比べて気楽で楽しい種目でしたww



跳ぶっつーのは一瞬空中にいるわけですから、その瞬間がスカッとします。



棒高なんてまさにそんな感じ!めっさ腕力がいりそうだけどww



中学でできるのは走り幅跳び、走り高跳び、三段跳び、棒高跳びやったかなぁ??てか一般も。



投げるのはよくわかりませんけど砲丸投げだけです、中学は。高校になるとハンマー投げとかやり投げ、パイ円盤投げなんかもできます。



こっちはこっちで投げるときに気持ちよさを感じそうですね(ノ∀≦)



まぁざっとこんなもん☆






どうですか??
今からでもこれからでも陸上を一緒にしませんか?ww(爆




とにかく仲間は増やしたいものだから!







P.S.オレは陸上の魅力をダラダラと書いたけど、別に思い出とかを書くのもおっけーb

    書き方はみなさんのご自由に!

プロフィール

clubactive

Author:clubactive
あなたの参加をお待ちしています!

メンバー一覧

・りゅー(サッカー部)
・╂晋朔(陸上部)
・楼咲(バドミントン部)
・みぃたん*(吹奏楽部)
・わさび(吹奏楽部)
・不知火(アーチェリー部)
・めろんぱん(卓球部)
・sea(演劇部)
・みや(ホッケー部)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。